FC2ブログ

日々を紡ぐ手仕事   私の手仕事の紹介、日々の出来事の記録として

ヒッチコック

先日WOWOWでヒッチコックとティッピ・ヘドレンの関係を描いた「ザ・ガール ヒッチコックに囚われた女」を観た 

有名な「鳥」の撮影秘話を題材にしたもので ヒッチコックがテイッピに執心していたのは有名な話 

でもヒッチコックが嫌な親父で ここまでとはね~ 

彼女が映画界から消えたのも納得(因みにメラニー・グリフィスは娘 似てない!)

でも「鳥」の彼女は美しかった 品がよくブロンドでどこか脆さがあってアップヘアーの似合う美人 

そういえば「めまい」のキム・ノヴァクも美しかったけど似てる 妖艶なタイプの女優なのにまるで別人

初めてこの映画を観たときストーリーより彼女の美しさが印象に残っています(映画としてはイマイチ)

グレース・ケリーもヒッチコック作品によく出てたけど品良く美しいハイソの女性を演じていました

ヒッチコックの女性の趣味は悪くないし男の理想を女優に演じさせていたヒッチの手腕は凄いと思うけど

現実社会では嫌~な親父 そういえばベートーヴェンも嫌~な親父だったらしい

いい人では芸術家にはなれないってことなのか 芸術家にいい人はいないってことなのか

新作の「ヒッチコック」が公開されているようだけど どんなヒッチコックが描かれているのかしら?

関連記事
スポンサーサイト



1 Comments

Nao says...""
先生、いつも楽しく拝読しています。
エッグアートが特に素晴らし過ぎます!
やっぱり先生のエッグは美しいです。

有名な芸術家は、作品は凄いのに性格は...ってよく聞きますよね(^_^;)
命を断っちゃう人もいるし。
やはり芸術作品を産み出すには、ある程度こだわりや
繊細な神経が必要なのかな~と勝手に思っています。
2013.03.29 15:11 | URL | #k9MHGdfk [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://baracul.blog68.fc2.com/tb.php/162-d7abae5a