FC2ブログ

日々を紡ぐ手仕事   私の手仕事の紹介、日々の出来事の記録として

美しき色彩の秋 パート1

このところエッグアートの制作やその他諸々忙しくしてブログの更新が疎かになっています。
9月から10月にかけては悲しい事件や災害で心痛める事が多かった
これからの季節は何事もありませんようにと祈るばかりですが・・・

やっと秋らしくなりました。
人生を豊かにしてくれる自然からの贈り物それが秋。
また人生を四季に例えるなら、熟年といわれる世代はまさに秋。
私自身も秋真っ只中にある といえるのでしょうか。
そしてやがて来る冬に備えて・・・ やっぱり貯金ですか? ハハハッ(笑い)マジな冗談です。
先日、その秋を見つけに飯田高原へ久しぶりに出かけました。
山は紅葉が始まったばかりでしたが、我が家の庭の木々はいい感じに色付いてキ・レ・イと自己満の世界。
自然の色のグラデーションの美しさをカメラにおさめてみました。
先月の連休に友人知人が訪れてくれたのですがその時はまだ紅葉に程遠く、
この風景を見てもらえなくて残念でした。

IMG_5627blog.jpg

夕方の光の中で。光と影が秋らしさを演出して紅、黄、緑がバランスよく配置され・・・自己満です。


IMG_5631blog.jpg


早朝の光 同じ構図でも色合いや感じが全く違います。やや逆光気味かな。


IMG_5630blog_20131105160354d51.jpg

裏庭のドウダンツツジの紅が白い壁に映えて

IMG_5634blog.jpg

紅葉の紅、黄、緑のグラデーション

IMG_5637blog.jpg

IMG_5635.jpg
楓 今年はあまり赤くならなくて 猛暑と残暑のせいか?

IMG_5636blog.jpg


IMG_5640blog.jpg

早朝の来訪者 秋の衣替えをしたカマキリ君


IMG_5641blog1.jpg

ドウダンツツジの紅


IMG_5642blog.jpg

IMG_5643blog_201311051543050bd.jpg
キッチンの窓から

IMG_5644blog.jpg

早朝の朝露に濡れた紅葉は紅が一層際立って美しい
             
             IMG_5646blog.jpg

関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://baracul.blog68.fc2.com/tb.php/214-2a56adab