FC2ブログ

日々を紡ぐ手仕事   私の手仕事の紹介、日々の出来事の記録として

巨大な廃屋の正体


大分県玖珠町にある巨大な廃屋。

山の家の行き帰りに遠目に見ていつも気になっていました。

時間があったら探検に行こうと思っていたところ、

今日はちょっと時間の余裕もあり、写真に収めようと行ってみることに。

近くに行くと「鉄道まつり」とあり、なにやらお祭りがあっていた様子。

結局、その廃屋は昔の(戦前以前)国鉄時代に使っていた列車の格納庫で

地元でも文化財として保存されていた建物でした。

昔は木材の切り出しで賑わっていたのでしょう。

私だけの楽しみの筈だったのですが、やはり保護しないと朽ちていくだけですから。

ちょうど夕方にかかる時間帯でしたので、建物の雰囲気にあっていたかな。



関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://baracul.blog68.fc2.com/tb.php/40-fa1cd31d