スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出の中から  カローセルその2


初めてのカローセルを作ってから1年ほど経った頃、先生からアメリカのエッグショーのお土産として

プラスチックのチープなメリーゴーランドを頂きました。それは な、なんと、憧れのカローセル様の変

身前のお姿。このチープなプラスチックが、あのカローセル様に大変身するわけなんです。

ずっと思い続けると夢はかなう。もう、うれしくて大好きな試行錯誤をして作った作品です。私だ

けのカローセルにしたいのでホースには思いっきりおしゃれさせて、可愛い中にちょっとシャビーな雰囲

気も入れて・・・楽しく作りあげた作品です。2001年制作

トップの屋根を廻すと(オルゴールのネジのように)ホースが上下に動きながら回転します。


もともとミニチュアが大好きなのでホースの装飾

はミニチュアを作っているような感覚で作りました.

ホースの頭に羽がついているのが分からないの

が残念
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。