FC2ブログ

日々を紡ぐ手仕事   私の手仕事の紹介、日々の出来事の記録として

ちょっとミステリアス

私のばらの中でも従来のばらというイメージから少し離れたバラを紹介したいなと思います。

ばら通の方には珍しいバラではありませんが、まだまだバラというと赤いバラをイメージされる

ようで 珍しいバラですね、という方が多かったバラです。 


        





このブルームーンは青バラに近いバラとしてとても人気のあるバラ、香りもよく上品で育て安いバ

ラでした。切花にしてご近所にもあげましたが、とても喜ばれたんですよ。特筆すべきは¥398!セー

ルでゲットしました。これって私の自慢!




これってバラ?斑入りの椿みたい! こんな声が多かったセンチメンタル 花付きはそれほど多く

はないけど、葉もバラというイメージがなく和の庭にもあいそう 画像はまだ三分咲きの頃



何だか色落ちしたようなシャビーなバラ、それがこのばらの魅力?だそうです。ジュリア

私的には変わった色ね、老けたわね・・・頂き物ですが、ひょっとして私のイメージ? 

I君 どうよ?



こちらも青バラ系、ブルームーンより少し丸みがあり強健なバラです。何もわからない頃ばら会の入会記

念に頂いて・・・わたしはERが好きなの!とばかりに冷遇していたのですが、昨年から心を入れ替え

お世話したところ、立派に咲いてくれました。けなげな子です。ブルーナイル



紫に青が入った個性的な色です。オールドローズの名花の一つらしい。昨年の秋に購入したばかりでまだ

本来の姿を見せてないようです。これからが楽しみのバラカーディナル ドゥ リシュリュー




特徴のある花形と色にひかれ購入したシャルル ドゥ ミル

それと難波光代さんのバラの庭づくりの中でこれでバラジャムを作ります とあり、

私も試してみたいと思ったのですが・・・

無農薬じゃないとムリムリ、つまり私にはできません。ガクッ


関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://baracul.blog68.fc2.com/tb.php/80-9a64286c